誰でも出来るアレンジの仕方

誰でも出来るアレンジの仕方

「コスプレ」は初めて、しかも裁縫は得意じゃない。

そんな人でも簡単に「コスプレ」が出来る方法があります。
それは普通の服や既製品の少し手を加える「アレンジ」です。

この「アレンジ」は「改造」ともいって、服に少し工夫するだけで「コスプレ」に応用するのです。

「改造」と書きましたが、特殊な技術は必要ありません。
例えば、学生のキャラクターの衣装を作る際は市販のブラウスにコスプレショップで売られている校章やワッペンを布用のボンドで貼りつけたり、布のふちどりに使われる「バイアステープ」を袖や襟の部分に縫い付けるだけで衣装っぽくなります。

この他にはスチームアイロンでイラストがプリントできる「アイロンワッペン」を使用したり、バラ売りされているボタンに付け替えたり、服にポケットを追加するなど細かい部分を変えるだけでもキャラクターのイメージに近づくことは出来ます。

この方法なら初心者でも失敗が少ないので、買った衣装がイメージと少し合わないと感じたら細部に少しづつ手を加えてイメージに近づけると良いでしょう。

失敗を少しでも減らしたい、または色々なアレンジを加えたいと思う人は事前にインターネットや本を利用して、裁縫の勉強をしておくと後で色々な応用が出来て便利ですよ。

自作について!関連コンテンツ

オススメのコスプレショップ

私がイチオシのオススメコスプレショップは、「キャンディーフルーツ」です。
とってもカワイイメイド服がたくさんあります。
見ているだけでも楽しくなってきますよ。
キャンディーフルーツ
それに、ここのオーバーニーソックスもすごく好きです。
実際に穿いてみるととっても上品な感じで、他のとは違うのです。
他にも色々な小物が揃っています。
とってもカワイイので、ぜひチェックしてみてくださいね。

⇒ キャンディーフルーツ