小道具を作ろう!

小道具を作ろう!

初めて「コスプレ」をする人の中には裁縫が得意で、一から衣装を作る人も居ますが、大抵の人は「既製品」の「衣装」から入ると思います。
確かに「既製品」は既に完成していますし、サイズが合えば問題なく「コスプレ」ができます。

しかし、ただ「コスプレ」をするなら「衣装」を着るだけで満足せず細部まで凝ってみるのも楽しみの一つです。
例えば「衣装」を自分で改造するのは無理でも、キャラクターの持ち物を自分で作る。これも立派な「自作」です。

例えば、キャラクターが髪飾りをしているなら、紙粘土で形を作って百円均一で買ったリボンやレースを付ける。
そんな髪飾り一つでも身に付ければ立派な「アイテム」になります。

また、ゲームのキャラクターが持っている大きな武器などを作る際は、材質にこだわらないなら「発泡スチロール」で形を作って、スプレーで塗るだけでも「らしく」見えます。
これだけの手間でも仕上がった際の「見た目」が大きく違ってくるのです。

この「小道具」は髪飾りやリボンなどアクセサリーだったり、鎧や銃など装備品も含まれます。
小さな物は持ち運びも便利ですが、装備品は大きかったり、長いものだと警察の人に注意される事があります。

なので、装備品を作る際はパーツ毎に分割して運べる様にしておくと便利です。

自作について!関連コンテンツ

オススメのコスプレショップ

私がイチオシのオススメコスプレショップは、「キャンディーフルーツ」です。
とってもカワイイメイド服がたくさんあります。
見ているだけでも楽しくなってきますよ。
キャンディーフルーツ
それに、ここのオーバーニーソックスもすごく好きです。
実際に穿いてみるととっても上品な感じで、他のとは違うのです。
他にも色々な小物が揃っています。
とってもカワイイので、ぜひチェックしてみてくださいね。

⇒ キャンディーフルーツ