必要な道具について

必要な道具について

衣装を自作する際に必要なのは裁縫道具ですが、何を揃えれば良いのか分からない人も大きと思います。
そんな人のために、此処では「コスプレ」で衣装を自作するのに必要な「道具」の紹介をします。

ですが、ここで紹介のは初心者向けの必要最低限な「道具」だけになるので、もっと詳しく知りたい人はコスプレを扱った本や専門雑誌の購入をオススメします。

メジャー、定規

体型の採寸、衣装の長さを正確に測るのに必要です。
長さとしては2メートル程あれば問題ないと思います。
メジャーの素材は胴回りも無理なく測れる皮など柔らかい物が良いでしょう。

同じ理由で型紙の上から真っ直ぐの線を引くには「定規」が向いています。
これは一般に売られているモノより長い物があれば理想的なので、近くの文房具店や手芸店で探してみてください。

これは裁縫に使われる針が一通りあれば大抵の衣装が作れます。
なので、購入する際は手芸屋さんに行くことをオススメします。

ただし、針は細くても踏んだりすると危ないので使う際や管理はしっかり行いましょう。

チャコペンシル

布地に線がかける手芸用のペンです。

普通の鉛筆やサインペンと違って布地が汚れたり、インクが裏に写って型紙を汚す心配もありません。
それに布地につけた線は後で粉を落としたり、洗濯で消えるので完成品が汚れることもありません。

これも針と同様に裁縫用が揃っていれば問題ありません。

ただし、自分が衣装を作っている際に必要な糸がないと慌てない様に事前に必要な種類や色は調べておきましょう。
そうすれば、余裕を持って作業に打ち込めます。

はさみ

ここで紹介している「はさみ」は糸を切るようの小さい「糸切りバサミ」と、裁断に使える「裁ちハサミ」です。
この「裁ちハサミ」があるだけで随分と作業効率が変わってきます。

この他に衣装のシワをのばす「アイロン」や、キレイで早く縫える「ミシン」があれば「衣装」の完成度は更に高くなります。
どれも手芸店で扱っているので、探すのも購入も無理なく行えるはずです。

自作について!関連コンテンツ

オススメのコスプレショップ

私がイチオシのオススメコスプレショップは、「キャンディーフルーツ」です。
とってもカワイイメイド服がたくさんあります。
見ているだけでも楽しくなってきますよ。
キャンディーフルーツ
それに、ここのオーバーニーソックスもすごく好きです。
実際に穿いてみるととっても上品な感じで、他のとは違うのです。
他にも色々な小物が揃っています。
とってもカワイイので、ぜひチェックしてみてくださいね。

⇒ キャンディーフルーツ